4月16日に開催されたセミナー、CSS Nite in Ginza, Vol.24 に参加してきた。リリース間近の Firefox 3 の新機能について Mozilla Japan のスタッフが語る、というのがテーマ。僕はといえば、実はアンケート回答者に配られた Firefox ストラップ が目当てだったりもしたわけだけど、ちょっとうれしい話も聞けた—Mac 版 Firefox のデフォルトのフォントサイズがついに 16px になるという!

これはおそらく日本語版のみの話だと思うけど、ほぼすべてのモダン・ブラウザがデフォルトのフォントサイズを 16px に標準化しているのに、Mac 版 Firefox だけが 14px だったのだ。ちなみになぜそうだったかとういと、旧 Mac OS において Osaka フォントの 16px が用意されていなかったからだとか。

今までは、CSS でフォントサイズをいわゆる「相対値」で指定し、かつ、Mac 版 Firefox でも同じサイズにしようとすると、IE 向けのハックが必要だった。たとえば、ベースとなる body 要素のフォントサイズを 10px 相当にするにはこんな感じ:

body {
  font-size: 10px; /* for Firefox, Safari, Opera */
}
* html body {
  font-size: 62.5%; /* for IE */
}

でも正味の話さあ、Mac 版 Firefox ってシェアなんぼよ? とか、こういう対応をしてるサイトとしてないサイトでフォントサイズばらばらじゃん! とか思ってしまうので、実際にはこんなふうに書いたことないけど。
今や僕もすっかり Mac の Firefox ユーザーですごめんなさい。