はじめて万年筆を買った。Lamy safari のイエロー、ニブは EF。カートリッジではなくコンバータを使うことにして、インクはブルーブラックを選んだ。お店は高田馬場の 竹宝商会。

コンバータにインクを吸い上げるとき、インク壺にペンをどこまで突っ込んでよいのかわからず何度か空振りしてしまった。どうもペン軸までどっぷりつけるものらしい。

書き味やなんかについては、なにせはじめての万年筆なのでほかと比べてどうこうとは言えないのだけど、とりあえず今まで使ってきた 3 色ボールペンとは当然のことながらまるで違い、「ペンの先から紙にインクを流し込んでいる」ような感覚がとても新鮮。力の入れ具合で微妙な色ムラができるところや、乾くと色合いが落ち着いて「インクが紙に定着した」感じになるところも楽しい。